Wacca Farm

waccafarm.exblog.jp
ブログトップ

一陽来復

陰極まって陽となす。

冬至。

つまりどんづまりの日、前向きしかあり得ない祝いの日。

太陽と地球と天の川銀河の中心が一直線に並んだ今日、5000年続いたマヤ歴の1ページが終わりを告げ、新たなる歴史が始まるとされる日、はたまたフォトンベルトなる銀河の光の帯に、一万年振りに我々太陽系が突入するらしい今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

おもえば、僕らの一呼吸ひと呼吸が宇宙につながる、恐ろしく奇跡のような大自然、大宇宙なくせに、宇宙はどこか手の届かない遠くにあるように感じたり、自然は僕らの周りにあって、
守っていくもののように感じたり、選挙で何かが変わるように感じたり、憲法で僕らが守られているように感じたり、豊かさを売りにしてみたり、エコが良いといってみたり、エゴは悪いと思ってみたり、特別な日だなんて言ってみたり、小っ恥ずかしすぎて愛おしい僕らホモサピエンス。

いい加減、気付きましょう。

僕も大切なことに気付きました、麦播きが遅れ過ぎのことを…

ヤギはさかり、ナンキンハゼをカラスがつつく。足元にはウツボ草の新芽。これで十分。


さぁ、
師の走りも最終コーナー。

週末は、長船町、福の市留市と岡山千日前商店街、日限の縁日ですよ!
c0127548_23261789.jpg

[PR]
by wacca_farm | 2012-12-21 22:46

ウタイナガラ育てた野菜


by wacca_farm