Wacca Farm

waccafarm.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

わらうがいい。

c0127548_23324355.jpg

c0127548_23324467.jpg

太鼓叩いて、インディアンのお守りカチーナ振って、ラオ姫が踊った昨日。

ほらやっぱり。午後から入道雲立ち上り、轟く雷鳴。大雨洪水雷注意報が発令。気象レーダーでみても赤青緑の雨雲確認。
40日待ち焦がれた雨。
しかしなかなか降りださない…
数キロ離れた所から電話あり、どしゃ降り。
車のワイパーが意味ないくらい、どしゃ降り。
ハザード着けてノロノロ運転な、どしゃ降り。
新店舗オープン予定が雨漏りでオープン先伸ばしな、どしゃ降り。
いやぁ電車が雨で遅れて今帰ったよコールな、どしゃ降り。
ようやく降ったね(ハートマーク)なFAX二件な、どしゃ降り。
夏休み終了の合図な、どしゃ降り。の筈。

なにか特別な気流でも発生してんのか。ワッカ谷。
降水量0ゼロ零ZEROぜろゼロックス。
大丈夫。でも本当に大丈夫だから。僕ら大丈夫だよ。
そうだよ。さすが地中海洋性気候。日本のエーゲ海がどしゃ降りやったら問題やん。ため池文化ですよ。ため池文化。
で、そのため池画像。
あまりにショッキングな画像のためカスミ処理してます。
ヒカラビタ池ノ底ヲアルイタ…
[PR]
by wacca_farm | 2010-08-31 23:32

滿。

c0127548_2327309.jpg

c0127548_2327306.jpg

月ミチテ、ひっぱられた僕らもあの子もあの木もあの花もあの貝も大賑わい。
夕立でも降ればさらに賑わうのにな。

そして皆で植えたワッカ米、いよいよ生まれそうです。
THE出穂
一本植えしたハッピーヒルも、分ケツ進んでカヤのような硬く力強い稲に。
これからがドラマチツクなワッカ田。
稲ノ妻が雨ふらせてくれんやろか…
[PR]
by wacca_farm | 2010-08-28 23:27

告遅。報告。忘告知。

第四日曜日でした!
と言うことは…そう。長船備前福岡の市です、た。

一向に降る気配のない空模様のせいにして、宣伝忘れてました。

来て頂いた皆様アリガトウ。

今回はチィタンの天然酵母パンに太陽のトマトソースを塗ったレインボートーストと、裏メニューで、ハニーレモンジンジャーソーダで悦んでいただきました。さらに裏裏メニューで、チヒロの夜なべエゴマの醤油漬けも並びました。

隣のテントでは、長船産小麦の冷やしぶっかけうどん、さらに隣のテントでは、和気町から極早生りんご、離れたテントでは、自家製ヤマモモジャムをかけて食べる西日本一美味しいかき氷…(東日本は知りません)、そしてその向こうでは現役刀鍛冶が包丁をとぎ、こちらでは冷やし甘酒、その隣ではアコーディオン演奏、中央メインテントはというと、お寺の住職さんの辻説法、とどめに木工品の競り市、他にもここだけにしかない品が沢山の備前福岡の市。規模は小さいけれど、深い深い市ですよ。
第四日曜日!お忘れなく!
そして明日こそ夕立!お忘れなく!
[PR]
by wacca_farm | 2010-08-22 21:13

盆凡梵

上の池の水を落とした日。
お盆のお供え物にぴったりという訳で引っ張りだこの超小玉スイカと金瓜の出荷をどぉぅぇりゃぁっ…とやっつけて、完完熟熟のイタトマを見ていないふりをして、台風ディアンムーと運命的なルートで日本海で出逢い、おかげで島に渡るフェリーは欠航。
百姓なんですって言ったところで船は出ず…

ようやく帰った日本海の孤島は帰省客で人口倍増。それでもまだ、コンビニはなくて、牛が道路を散歩してたり、新しい道は沢山できたけれど、古い民家が堂々と残っていたり。驚くほど赤い土の田んぼの稲がそろって穂をだし、畑にはソバや小豆。深い深い原生林と、海岸に沿って点在する小さな集落。大きすぎる海と、自然と共にある暮らし。その厳しさや、美しさ、もたらされる恵み、そこにはきっと僕らが求めている何かが存在している。
その何かはきっとこの日々の中にもびっちり詰まっているだろうし、いや、その何かのなかに僕らが詰まっているのかも。

そんなお盆休み。クーラーの中で高校野球を見るという目標を達成して帰ってきたらワッカ谷、ご承知の通り草の大海原。草平線遥か。かきわけてかきわけて、秋冬野菜の段取り始めんとよ!
[PR]
by wacca_farm | 2010-08-17 22:44

太陽のトマトソース

c0127548_11154051.jpg

今年の夏の恵みは、まさに太陽の恵み・・。
暑い暑い毎日だったけど、その恩恵で、イタリアントマトが、大豊作・・!
波のようにうねる株には、緑に映える真っ赤なトマトが、たわわに実っていました。

毎年恒例のトマトソースづくりも、このトマトをみると、俄然テンションが上がります。
わがWacca Farm加工部部隊。その量トマト150キロ分!関取どすこいっサイズのトマトをかかえ、標高350メートルの高原地にやってきました。佐伯町りんご農園の加工場です。さわやかな高原の風が吹いて、とっても気持ちいい~。
c0127548_11165987.jpg

50キロのトマトに玉ねぎ20キロ。
いったいどれだけの塩がいるのか!??
そんなこと、誰に聞いてもわからない・・。
ここは、大鍋を前に、魔女気分で、「こんなもんでいいでしょうか・・。」とトマトに聞いてみる。
自家栽培のローリエ、タイム、バジルなどのハーブも、「おいしくなあれ。」とソースに散らしていきます。
c0127548_11175591.jpg

両手で大きく混ぜながら、ぐるぐる混ぜながら、このトマトが、Farmで種を撒いた春を思い出す。
ちっちゃな芽を出し、路地に植え替え、草をとり、風や虫とたわむれながら、太陽をサンサンと浴びて、実った、たわわなトマト。汗だくで、かぶれながら、地を這って収穫したトマト。
これが、こうして私たちの手で、ソースになるのだ。
一粒の種から、スタートした生命のめぐり。
そこには、宇宙の、生命の、汚れた、美しき日常が、宿ってる。
そうしてできた、一瞬一瞬を切り取った唯一無二の存在。
種の時代から、こうしてわかっていたこと。
それこそが、魔法のエッセンス。

それをビンにぎゅっと閉じ込めてできた、Wacca Farm 特製「太陽のトマトソース」。
近日発売!!乞うご期待!美味いです!

PS 334個のトマトソース瓶詰めを作り終えたチーム女子部。
高原の芝生でしばしヨガ。温泉につかって、部活の試合後の爽快感だねえ。  (に) 
c0127548_11183855.jpg

[PR]
by wacca_farm | 2010-08-13 11:20

8月7日土曜日は


       児島のD-MALLにて行われる、「saturday brunch market」に

               コタン、ワッカファームで出店します。
   
  コタンは人気のトレイルミックスと天然酵母パン、夏の自然調味料、天然蚊取り線香など

 ワッカファームは、彩り鮮やかイタリアントマト、バジル、バターナッツカボチャ、ハーブ各種、苗など農場から夏野菜をダイレクトに直売!

                    児島近辺の方、お見逃しなく


                   「Saturday Brunch Market」
                
                   8月7日(土)  11時から15時

         場所 D-MALL 岡山県倉敷市児島元浜2766-1 ℡086-472-1200

                    HP  www.d-mall.co.jp



   D-MALLでは、8月7日から15日まで、「夏の掘り出し市」も併せて開催しています。

      イベント期間中、毎日日替わりで、サンプル、B品、旧作、インポートetc

                お値打品満載野スペシャルワゴン登場!

                     カントミスイッ!!!
[PR]
by wacca_farm | 2010-08-05 21:03 | tatsuya

イタリアントマト

c0127548_1257149.jpg

c0127548_1257121.jpg

ひたすらトマトとトマトマトトマト。
この太陽を瓶詰めするために頑張っております。

太陽の瓶詰めトマトソース。今年も、今年は、乞うご期待!めっちゃおいしそうやんか〜
[PR]
by wacca_farm | 2010-08-04 12:57 | tatsuya

ウタイナガラ育てた野菜


by wacca_farm